わきが@丸わかりガイド

わきがについて詳しくご紹介!


ビタミンが大切?!

体臭を少なくするための体質改善としては、脂肪分の摂取を控えると
ともに、ビタミンCとビタミンEを豊富に摂取するのが有効です。
サプリメントで補うのもひとつの手ですが、出来る限り日頃の食生活
を改善し、食事から必要な栄養を摂取して、不要なものは極力摂らない
ようにするという心がけが大切です。ビタミンCやEを豊富に含む食品
の例を紹介しておきましょう。

・ビタミンCを豊富に含む野菜
パセリ、ブロッコリー、ピーマン、ししとう、小松菜、ホウレンソウ、
大葉、あさつき、チンゲンサイ、ネギ、にら、春菊、トマトなど。
全般的に緑や赤のくっきり鮮やかな野菜が中心です。

・ビタミンCを豊富に含むフルーツ
レモン、柿、キウイ、イチゴ、グレープフルーツなど。
一般に「ビタミンC=酢っぱいものほど多い」という先入観が
ありますが、いちがいにそうも言えません。最近のイチゴはとても
甘いですが、グレープフルーツの倍近くもビタミンCを含んでいます。

・ビタミンEを豊富に含む野菜
アスパラガス、かぼちゃ、さつまいも、筍、にら、ホウレンソウなど。

・ビタミンEを豊富に含む魚介類
うなぎ、鮭、さば、カレイ、シシャモ、ブリ、ホタテ、マグロなど。
マグロは、脂肪をたくさん含むトロよりも赤身の部分のほうが望ましい
でしょう。

これらの食品群を見ると、単にビタミンCやEが多いというだけでなく、
他の全般的な栄養素も豊富に含まれているものが多いことに気づくでしょう。
ビタミンCとEはわきがの症状改善のためにとても有効ですが、食事は
バランスがいちばん大切だということを忘れないでください。

ここだけはチェック!わきが治療のポイント!

自分ではなかなか気づかないわきがの初期段階。 周囲の人に匂いを指摘されて、 (ひょっとして自分はわきがなのかな…?)と 気になり始めたら、まず次の項目をチェックして 自己診断をしてみましょう。   「わきがの自己診断」のページへ